東京美容皮膚科クリニック

治療の流れ|刺青、入れ墨、タトゥー、tattoo、イレズミ除去なら東京美容皮膚科クリニック

東京美容皮膚科クリニック お問い合わせ 03-5777-0038
 
トップ 刺青・タトゥー除去 レーザー治療法 治療の流れ 料金プラン 患者様の声 症例写真 治療動画 よくある質問

刺青・タトゥー除去の治療の流れ

カウンセリング
流れ カウンセリング

患者様の年齢、タトゥー・刺青の部位、深さ、色などで、取れるのか、
薄くなる程度なのかを判断します。

施術の流れや術後のアフターケアなどについて、詳細に説明します。

また、どのくらいの金額になるかの見積もりを行ないます。

刺青治療は1回で取れる場合はほとんどありません。
1ヶ月間隔で、長期間にわたる治療が必要です。

施術時間、通院回数はタトゥー・刺青の大きさ、色、彫りの深さなどによって変わります。

実際に診察させていただいたうえでご提案させていただく事が一番と考えておりますので、
まずはお気軽にご相談ください。

施術
流れ 施術写真

局所麻酔の塗り薬かテープ麻酔をします。

QスイッチYAGレーザーでレーザー照射をします。

施術中の痛みや熱感が強い場合は、氷冷しながら施術しますので、
安心して治療が出来ます。

最適な出力と波長のレーザーを選択して行ないます。
術後
流れ 施術部位の保護

軟膏処置とガーゼやドレッシングテープで施術部位を保護します。

自宅でのケア方法などを丁寧に指導します。
その後ご帰宅いただけます。(入院の必要はありません)

施術部位を避けてなら、当日からシャワー可。

アフターケア

施術日から10日は、炎症を抑える為の軟膏処置をお願いしております。

必要に応じて内服薬もお渡しします。

その後は、ホームケアでの外用剤の塗布を行うことで処置の通院回数を減らすことが可能ですので、
医師の指示に従っていただくことが重要です。

お問い合わせ・ご予約はこちら
東京美容皮膚科クリニック 無料カウンセリング予約

受付時間

 10:00~19:00 (月・火・水・土)
 10:00~20:00 (木・金)

休診日

 日曜日・祝祭日

アクセス

JR(山手線/京浜東北線)・
東京モノレール浜松町駅と直結
都営地下鉄(浅草線/大江戸線)
大門駅と直結(B3出口)

〒105-6114
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル本館14階
メディカルセンター
アクセス
 
当サイトの写真の無断転載を禁じます。  Coryright(C) 2013 タトゥー・刺青除去 東京美容皮膚科クリニック All right reserved.