東京美容皮膚科クリニック

タトゥー除去、刺青除去なら専門医によるレーザー治療の東京美容皮膚科クリニック

東京美容皮膚科クリニック お問い合わせ 03-5777-0038
トップ ードクター紹介 レーザー治療法 治療の流れ 料金プラン 患者様の声 症例写真 治療動画 よくある質問

いれずみ・刺青ナース ブログ

赤色のタトゥーについて♪

2017年12月14日5:09 PM

こんにちは 😛  😀

東京美容皮膚科CLINICです♪

 

赤色やオレンジのタトゥーは色の濃さや深さ、染料の種類によって経過が異なります 😀

黒に反応性の良い1064㎚だけの照射で消えるものもあれば、赤に反応性の良い532㎚で照射をしてもなかなか消えないものもあります。

基本的には、黒に比べ、回数がかかるものがほとんどです 🙄  🙄

そのため、少ない回数で早く消そうと、初回から、赤の色素がしっかり入っているタトゥーを532㎚の波長で照射すると、色素はぬけるのですが、大きな水ぶくれができ、傷の治りが遅かったり、

皮膚のメラニン色素に反応し、皮膚の色が白く抜ける、色素脱失を起こす場合があります。

軽度の色素脱失ですと、皮膚の色は時間が経てば戻りますが、

色素脱失がある所に何度も照射を繰り返すと、皮膚の色が戻らなくなります。

 

当院では、まず、1064㎚の波長である程度、色素を薄くして、532㎚へ波長を変えて照射をして行きます 😛  😛 

 

そうすることで、皮膚のダメージを極力少なくし、よりきれいに消す事ができます。

色素脱失のリスクも少なくなります。

 

532㎚の波長もナノレーザーからピコレーザーへ移行しています。ナノレーザーよりも少ない回数で消えているのを実感しています。

 

また、患者さまが安心して治療に通って頂けるよう、

当院の料金設定は、回数無制限となっております。

料金設定等、詳しく知りたい方は、

アメーバブログもご参考にして頂ければと思います 🙂

https://ameblo.jp/tokyo-biyo/theme-10100455338.html

 

インスタグラムでも症例写真たくさん上げています 🙄

ご参考にしていただければ幸いです☆

タトゥー除去 ピコレーザー 専門外来
お問い合わせ・ご予約はこちら
東京美容皮膚科クリニック 無料カウンセリング予約

受付時間

 10:00~19:00 (月・火・水・土)
 10:00~20:00 (木・金)

休診日

 日曜日・祝祭日

アクセス

JR(山手線/京浜東北線)・
東京モノレール浜松町駅と直結
都営地下鉄(浅草線/大江戸線)
大門駅と直結(B3出口)

〒105-6114
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル本館14階
メディカルセンター
アクセス
当サイトの写真の無断転載を禁じます。  Coryright(C) 2013 タトゥー・刺青除去 東京美容皮膚科クリニック All right reserved.