東京美容皮膚科クリニック

タトゥー除去、刺青除去なら専門医によるレーザー治療の東京美容皮膚科クリニック

東京美容皮膚科クリニック お問い合わせ 03-5777-0038
トップ ードクター紹介 レーザー治療法 治療の流れ 料金プラン 患者様の声 症例写真 治療動画 よくある質問

いれずみ・刺青ナース ブログ

No.38 [肩] 赤と緑の薔薇のタトゥー 

2013年10月25日10:38 PM

今回の症例は、レーザーの中でも一番消えにくい色でもあります、緑・赤

など原色を使ったタトゥーの治療についてです。

いわゆる一般的なタトゥーの色は 黒、紺などが代表的ですが

カラフルに彩った方も大勢治療されています。

このような、カラフルの方達は、黒一色の方と比べ治療来院回数が約2倍ほどかかるとお伝えしております。

どうしても、切除オペなど切るのが嫌な方にとって代替となる治療法です。

写真で見て分かる通り、黒が先に消えていく様子がわかります。

症例No.38
部位:右肩甲骨付近(右肩後方)
色:黒・赤・紫・緑・黄緑
柄:バラ

(途中回数は割愛させて頂きます。)

治療開始前の状態

20101221175034

レーザー治療を続けると一時的な色素沈着が生じてきます。
↓の写真は周囲に色素沈着が出ている状態です。

20101221174952

11回目照射前↓
輪郭の黒色がほとんど消えました。

Exif_JPEG_PICTURE

少し色素沈着が出ていたので期間を半年ほどあけて頂きました。
↓(注:照射前に貼っている麻酔テープのせいで一時的に皮膚がふやけています)

Exif_JPEG_PICTURE

13回目照射前↓
もうほとんど何の形かわからなくなってきました。

Exif_JPEG_PICTURE

14回目の治療前ですがだいぶわからなくなってきましたね。

まだ続ければ薄くなります。初回の写真と比べると

いろの違いが随分と違うことがわかります。
まだまだ消えます。

治療開始後 14回目照射前の写真↓  初回の写真→

Exif_JPEG_PICTURE20101221175034

しばらく来院がないので終了しました。

他のカラーの症例ははこちらから

何かの都合で隠す事情があったとき、

右の写真にコンシーラーやファンデーションをぬるのと左の写真にぬるのでは

だいぶ印象が違うはずです。

この方はまだ治療中ですので経過の写真が増え次第また写真を載せていきます。

ご自身が納得いくまで照射通院可能です。

時間がかかってもよいから傷跡を残さずしっかりきれいに消されたい方にとても向いています。

タトゥー除去 ピコレーザー 専門外来
お問い合わせ・ご予約はこちら
東京美容皮膚科クリニック 無料カウンセリング予約

受付時間

 10:00~19:00 (月・火・水・土)
 10:00~20:00 (木・金)

休診日

 日曜日・祝祭日

アクセス

JR(山手線/京浜東北線)・
東京モノレール浜松町駅と直結
都営地下鉄(浅草線/大江戸線)
大門駅と直結(B3出口)

〒105-6114
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル本館14階
メディカルセンター
アクセス
当サイトの写真の無断転載を禁じます。  Coryright(C) 2013 タトゥー・刺青除去 東京美容皮膚科クリニック All right reserved.